ワキガ インフォメーションは腋臭を予防、改善するためのサイトです。

ワキガ インフォメーション

ワキガで避けたい食べ物!体臭悪化の原因は、お肉、ニンニク、香辛料とアルコール

      2017/06/01

人は食べたものによって匂いが変わります。それこそ焼き肉ニンニク香辛料のキツイ食べ物アルコールを飲んだ後というのは、誰でもわかると思います。

臭いのキツイ食べ物を食べた際には、まずは口や胃から匂いがするようになります。しかし口臭だけではなく、腸で分解、吸収された食べ物は、ワキガの臭いを強くしてしまうんです!

こちらでは、ワキガで避けたい食べ物!体臭悪化の原因は、お肉、ニンニク、香辛料とアルコールという情報を紹介していきます。

食べ物で体臭が発生してしまう原因

ワキガ 原因

体臭が強くなってしまう原因は、アポクリン汗腺から分泌された汗です。ワキガや体臭がキツイ人ほど、このアポクリン汗腺が存在しており、強烈な臭いを発生させてしまっています。

このアポクリン汗腺から分泌された汗が何故臭うのかというと、汗に糖分や脂質などの栄養素が含まれている事が原因です。ニンニクや香辛料が大量に含まれているものばかり食べていると、アポクリン汗腺から出た汗に、臭い成分が含まれており、強烈な臭いになってしまうわけです。

また、ワキガの臭いの原因であるといわれているのがワキガ菌と呼ばれるコリネバクテリウムです。これはアポクリン汗腺から分泌された汗を餌にする細菌で、この細菌が汗を分解する際に強烈なワキガの臭いを発生させてしまっています。

特にワキガの臭いを強くしてしまう食べ物

お肉

焼肉 体臭

タンパク質と脂質が豊富なお肉はなかなか腸内で分解されず、腸の中で留まってしまうものなんです。焼肉の次の日にすっきり快便という方は、少ないのではないでしょうか。

実は、腸内にとどまり続ける便は、体内に吸収され続けてしまい、便の臭いの元であるアンモニアや胆汁が血液中に交じってしまうことになります。そして血液に混じった臭い成分は後に汗や呼吸などで、体臭になってしまいます。

また焼肉やステーキにはニンニクが多く含まれており、よけいに臭いがきつくなってしまいますね。お肉を食べる際には気をつけましょう。

ニンニク

くさい ニンニク 体臭

ニンニクを食べた後は、口臭が臭くなるというのは知っての通り。しかし、ニンニクは、口臭よりも体臭が臭くなるものだったのです。

というのも、ニンニクの強烈な臭いの原因である成分アリルメチルサルファイドは、食後に徐々に増えていき、胃の中や腸から臭いを発生させてしまいます。そのため、ニンニクを食べた後は、歯磨きをしても体の中からニンニクの不快な臭いを発生させています。

さらにアリルメチルサルファイドは、体内に吸収されてしまい汗となって排出されてしまうものです。そのため、より一層汗が臭くなり、体臭を悪化させる原因になるわけです。

香辛料のキツイ食べ物

香辛料 体臭

香辛料とは、読んで字の如く、香りの調味料です。カレーに多く含まれており、香辛料こそがカレーの美味しさを決めるといっても過言ではないでしょう。

しかし、香辛料の強い食べ物を摂取し続けてしまうと、体内に香辛料が吸収され汗となって分泌されてしまうことになります。そうなると、体臭がカレー臭いなんてことになりかねません!

お酒などのアルコール

アルコールの独特の香りは誰もが経験したことがあるでしょう。飲酒後や二日酔いなど、口からアルコールの臭いがするというのは誰もが理解できるはずです。

しかし、アルコールも、ニンニクや香辛料同様に、体内で吸収されて汗となって分泌することになってしまいます。そのため、体臭が甘ったるい臭いになってしまいます。

特に飲酒後は体温があがっており、汗をかきやすい状態。そのうえ糖分が多く含まれるお酒では、ワキガ菌であるコリネバクテリウムの恰好の餌になってしまいます。

そのためワキガ体質の人ほど、アルコールを摂取した後の臭いが酷いものになってしまうことがあります。

 - ワキガについて , ,