ワキガ インフォメーションは腋臭を予防、改善するためのサイトです。

ワキガ インフォメーション

ワキガの原因、気になる腋臭の原因は、アポクリン汗腺とワキガ菌

   

日本人に多いといわれるワキガの悩み。あの独特のツーンと来る臭いは、周りの人を不快にさせてしまいます。このワキガの原因は何なのでしょうか?

ワキガの臭いの原因は、不潔であったり、お風呂に入っていないからだ!と思われがちですが、実際にはそんなことはありません。お風呂で清潔に洗浄していようとも、ワキガになってしまう人は脇が臭ってしまうんです。

こちらでは、ワキガの原因、気になる腋臭の原因は、アポクリン汗腺とワキガ菌という情報を紹介していきます。

ワキガの原因は汗腺、アポクリン腺

アポクリン腺

人間の体には汗腺が2種類あり、エクリン腺アポクリン腺といいます。そしてワキガの一番の原因とされているのは、アポクリン汗腺から排泄される汗です。

実は、アポクリン汗腺から排泄される汗は通常の汗とは違い、糖分や脂質を含んだ汗です。そのため、通常の汗とは違い、臭ってしまう原因になっています。

このアポクリン汗腺は、耳の裏側、脇、股間など、特定の部位に多く存在しており、そのほかの部位にはほとんど存在しません。ワキガの場合、脇のアポクリン汗腺が多い体質であるとされています。

逆に汗をかいてもまったく臭わない人というのもおり、こういった方は、アポクリン汗腺がほとんどありません。ワキガの身からすると羨ましい限りですね・・・。

ワキガの原因はワキガ菌、コリネバクテリウム

ワキガのもう1つの原因がワキガ菌、コリネバクテリウムです。これは、誰の体にも存在する常在菌の1つで、ニキビ菌やブドウ球菌などと同じく人間と共存しています。

このワキガ菌、コリネバクテリウムが好物としているのは、アポクリン汗腺から排泄される汗です。まぁ、ぶっちゃけ糖分や脂質の含まれているアポクリン汗腺から排泄される汗は、どんな細菌でもご馳走になってしまいますねw

このワキガ菌であるコリネバクテリウムが、アポクリン汗腺から排泄される汗を分解する際にアンモニアが発生し、強烈なワキガの臭い発生させてしまっているわけです。

ちなみに、アポクリン汗腺の少ない人では、そもそもコリネバクテリウムが繁殖できず、そこまで酷い匂いを発生させることはありません。そういった意味では、ワキガはアポクリン汗腺によって決まると言ってもいいでしょう。

ワキガの改善方法は2種類

ワキガの改善は、汗腺のアポクリン汗腺か、ワキガ菌のコリネバクテリウムに対して対処しなければなりません。具体的にはどのようにすればいいのでしょうか?

根本的にワキガを治すためには、汗腺のアポクリン腺除去手術が必要です。最近では、メスで切り開かない手術も行われるようになっています。ただ、他の場所から代替的に汗をかくようになるといったデメリットもあります。

とはいえ、臭いが消えるのであれば、そんな些細なデメリット気にしない!という方には今すぐにでもおすすめしたいワキガ改善方法です。

ワキガ菌のコリネバクテリウムに対して行う治療は、あくまで対処療法です。汗をかくたびに、しっかり吹いて、殺菌とデオドラントを徹底!これにより、ある一定以上の刺激的な臭いを防ぐことができます。

これは通学や通勤などで汗をかいた際には、学校や職場でケアをしないといけないということを意味します。毎日継続してできるでしょうか?できるという自信があるなら頑張ってみましょう!!

 - ワキガについて ,